チャイナ エアラインは皆様の健康を守る為、感染予防対策を実施しております。

ご搭乗の際には、以下の通りご協力をお願い致します。

  1. 空港カウンターでのチェックイン時から目的地到着までの間、マスクの着用にご協力ください (飲食時は除く)。また、ご搭乗前の検温で37.5℃(99.5℉)を超えている場合/検温に協力いただけない場合、ご搭乗いただけません。
  2. 飛行中は、目・鼻・口を手で触れないようにしてください。体調がすぐれない場合は、客室乗務員にお知らせの上、座席移動や衛生上の配慮等にご協力ください。お食事の際を除いて常時マスクを着用し、呼吸器系の症状などが現れご気分が悪くなった場合は、お食事を中止してください。
  3. お客様ご自身の判断による座席移動はご遠慮ください。また、近距離(1メートル以内)での他のお客様との接触や不要不急の会話はお控えください。
  4. チャイナ エアラインでは、徹底した客室内の消毒、空調システムによる空気の循環消毒を実施しております。お客様におかれましてはマスク着用のほか、手袋や防寒具などの持参をお勧めしております。また、消毒用アルコール・ジェル(100ml未満)や除菌シート等を機内にお持込みいただけます。シートアームレスト、テーブル、リモコン、タッチパネル式モニター等を消毒いただくことで、効果を強化していただけます。
  5. お手洗い使用後は、石鹸・ハンドソープでの手洗いにご協力ください。

** 飛行における安全性や秩序を維持する為、上記安全対策を遵守いただけない場合、チャイナ エアラインは台湾の民用航空法・傳染病防治法に基づき、到着時に航空警察局(Aviation Police Bureau)ならびに台湾疾病管制署(Taiwan Centers for Disease Control)に通報し、法的措置を求める権利を有します。

機内における感染予防対策

  1. 機内消毒

    運航終了後、航空機用消毒洗浄剤(Calla1452/Ardrox1820)を使用して客室全体を消毒し、30分経過後、空調システムの消毒やお客様が接触する可能性のある部分についての消毒を重点的に行っております。

  2. 空気清浄

    航空機内の空気は、2-3分ごとにすべて新しい空気に入れ替えています。常に外気を取り入れると同時に、機内を循環する空気はHEPA(医療用高性能フィルター)で濾過し、粒子状物質・細菌・ウイルスを99.99%除去し、清潔な状態に保っています。

  3. 機内サービス

    すべての乗務員は勤務の前後に検温を行っております。また、頻繁に手洗いを行い、手袋・マスクを着用して乗務致します。機内食につきましては、使い捨て容器を使用し、原則として1種類のみワンプレートでのご提供となり、メニューカードやテーブルクロスなどの提供は中止しております。接触の機会を減らし、感染リスクを最小限に抑える為、ご理解ご協力のほど宜しくお願い致します。

新型コロナウイルス関連肺炎に関する影響について Q&A

1. 私が予約している便は欠航/遅延しますか。

公式ホームページにて最新情報を掲載しておりますので、ご確認ください。https://calec.china-airlines.com/typhoon/flight_information.aspx?country=jp&locale=jp

2. 予約のキャンセルをしたいのですが、コールセンターに電話がつながりません。ほかに連絡を取る方法はありますか。

現在回線が大変混み合っており、順番にお繋ぎしております。恐れ入りますが、時間が経ってから再度お掛け直しいただくか。

3. 予約していた便が遅延/欠航したので航空券の払戻しをしたいのですが、どうすれば良いですか。手数料はかかりますか。

最新情報はこちら: https://www.china-airlines.com/jp/jp/discover/news/travel-advisory?travelAlert

払戻し手続きはこちら: https://www.china-airlines.com/jp/jp/booking/manage-booking/refund

4. 電話での払戻しはできますか。申請期限はありますか。

払戻し手続きは公式ホームページ或いは発券カウンターにて承っております。申請期限は2020年4月30日となります。旅行会社にてご購入の航空券につきましては、各旅行会社にお問合せください。

5. 欠航・遅延証明書はどこで発行できますか。

公式ホームページにて発行いただけます。https://calec.china-airlines.com/FlightStatus/arrivals_departures.aspx?country=jp&locale=jp

6. チャイナ エアラインのフライトの欠航により、他社の接続便に乗ることができません。他社便で課せられる手数料は補償してもらえますか。

新型コロナウイルス関連肺炎の感染拡大は管理の及ばない事態であり、誠に申し訳ございませんが、補償の範囲外となります。

7. チャイナ エアライン/マンダリン航空の区間を含む他社の航空券を持っていますが、どのような対応になりますか。

新型コロナウイルス関連肺炎の感染拡大は新型コロナウイルス関連肺炎の感染拡大は管理の及ばない事態である為、発券元の航空会社にお問い合わせください。

8. 旅程の変更により被った宿泊費や交通費(旅行を終えるための他社の航空券の購入代を含む)は補償対象になりますか。

新型コロナウイルス関連肺炎の感染拡大は管理の及ばない事態であり、誠に申し訳ございませんが、上記につきましては補償範囲外となります。

9. チャイナ エアラインの欠航について何らかの補償がありますか。

新型コロナウイルス関連肺炎の感染拡大は管理の及ばない事態であり、誠に申し訳ございませんが、上記につきましては免責事項となります。詳細は公式ホームページ内の旅行情報をご参照ください。 https://www.china-airlines.com/jp/jp/discover/news/travel-advisory?travelAlert

10. 追加サービスを予約していますが(例:プリペイド超過手荷物、シートセレクション、未成年者のお客様への特別サポート等)、払戻しはできますか。

欠航による払戻しの場合、追加サービス等は払戻手数料は免除となります。

11. ノーショーチャージは免除になりますか。

新型コロナウイルス関連肺炎と疑われる症状・呼吸器系症状によりご搭乗を拒否された場合、ノーショーチャージは免除いたします。

12. 特典航空券を持っていますが、フライトが欠航になりました。どうすれば良いですか。

チャイナ エアラインコールセンターまでお問い合わせください。払戻し手数料は免除となります。

13. 消毒用アルコールやジェルは受託手荷物に入れても良いですか?機内に持ち込めますか?

医療用アルコールを携帯して出国する際の規定は、以下の通りです。

  1. (1). 国際民間航空機関(ICAO)および国際航空運送協会(IATA)の規定により、消毒用ジェル、除菌シート、75%以上の医療用アルコール等国際規格を満たす非放射性物質の医薬品(スプレー式を含む)は、受託手荷物・機内持込みいずれも可能です。
  2. (2). 受託手荷物としてお預けいただく場合は、ボトル1本あたり0.5 kgまたは0.5リットル以下、お一人様2 kgまたは2リットル以下となります(香水や化粧品など併せて計算)。手荷物として機内にお持込みになる場合は、液体、ジェル、およびスプレー缶(LAGs)の国際規制に従って、ボトル一本あたり100mlを超えてはならず、容量1リットル以下の透明のチャック式ビニール袋に入れる必要があります。 また、航空危険物に該当する製品(例:二酸化塩素を主成分とするウイルス除去製品など)につきましては、受託手荷物としてのお預け・機内持込みいずれも不可となります。

14. 体調不良や感染症状(疑い)がある為に予約していたフライトに搭乗できない場合、どうすればよいですか?

台湾衛生福利部の発表に従い、出国手続き並びに飛行中の感染拡大を回避するため、症状(疑い)があるお客様は、ご搭乗を見合わせていけだきますようお願い致します。ご予約の旅行会社にお問合せいただくか、チャイナ エアライン公式ホームページにてご変更/払戻し手続きをお済ませください。

詳細はこちら:

https://www.cdc.gov.tw/En/Bulletin/List/7tUXjTBf6paRvrhEl-mrPg

15. 機内で「エキストラコンフォートシート」に座席を変更し、支払いを完了することはできますか?

台湾民航局による防疫措置に伴い、機内でのシートセレクションサービスは一時休止しております。お客様の健康と安全を守るため、お客様ご自身の判断による座席移動はお控えいただきますようご協力のほどお願い致します。